スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_0225ir-thumbnail2.jpg



今日は2006年最後の日、大晦日ですね。

今年1年を振り返って見るとリアルでも様々な事がありましたが、常に日常の中にウイイレやMGOといったゲームと過ごした1年であった気がします。

ハマる要素としてはやはり対人戦、オンラインがあったからでしょうね。対COM戦ではここまでやらなかったと思います。そしてそれを通じて多くの方々と交流ができた1年だったと思います。

WE8LEの時なんて、フレは一人位しか居なかった。多くはリアルフレとの対戦ばかり。交わす挨拶も『よろ』『おつ』と言った寂しいものばかり。時々勝てれば『氏ね!』とかねしかし対人戦は熱く時間を忘れて没頭しました。

そしてWE9。暴言吐かれたら暴言吐き返しもした。
ネットで晒された事もあった。、、、最低の部類でしょう。

更にWE9の時、本IDであった『Toshi.likesoccer』は戦績最低でした。負け数ランキングは日本で一位、、、このIDはこんな事もあって自分からはフレ申請は後半一人しかした事もありませんでした。

『俺なんかがフレ申請なんておこがましい』

そんな気持ちでしから、、、。

でも少しづつフレも増えて行き、マナーを覚えて、試合数も重ねて、、、気付いたら試合数は2位まで行き廃人にwぎゃはははあ!

でもその時には本IDでは既に50人も突破で足りなくなる程でした。

沢山のフレが俺を変えてくれたと感謝しています。プレースタイルもそうですが、元来お調子者の俺の性格をオンライン上でも引き出してくれた気がします。

新しい出会いには勿論デメリットもあると思います。しかし、それをメリットに変えていくのも自分次第だと強く感じました。最低限のマナー、どんな相手にも敬意を払う事。人それぞれだと思いますが俺はそう思います。

ネットの世界であっても人間関係は日常となんら変わらないと思っています。ネットでも発言一つで人を傷つけたり、ストレスも伴うと思います。それを変えるにはやはり自分次第だと強く感じました。

一人ぼっちではここまで楽しくなかった筈。
一人じゃつまらない、きっと。

そしてタカトさんのSNSに入り、更にSNSでのフレは増え『巨人軍』というOnlineTeamも皆で立ち上げ、MGOでは『SNSS傭兵部隊』と言うのもまた皆で立ち上げました。

仲間と楽しむ事の楽しさはゲームを超え、スカイプで毎晩話す様になり、自身初のオフ会も20人近くで実現しました。オンで良く対戦していた方と話すのだけでも興奮しませんか?、、、それがリアルに会えるなんて想像も出来ない程で、楽しいなんてもんじゃなかったです♪

オンの始めの方はきっとこの記事のTOPにある画像
のサッカーボールみたいなもんでしょうね、俺は。

今は、違います。

もうフレという言葉ではなく『友人』です。
フレンドという言葉は和訳で友人ですが、日常と変わらない
『友人』という感覚です。実際、チョコチョコ会ったりしてますしね♪

来年も今までお付き合いのある方々、そしてまだ見ぬ多くの方と交流出来るのを楽しみにしています。今年は『出会いと交流』の年でしたが、来年も『更に出会いと交流』の年になればいいなと思います。

まぁ、男ばっかなんで部活みたいな感覚でしょう♪


g01.jpg


そして10月後半に始まった当ブログですが、遊びに来て下さった多くの方々に感謝の気持ちで一杯です。本当にこんな拙い文章、とりえのないブログですが本当にありがとうございました

来年もどうか宜しくお願いします。

来年も俺にとって『たかがゲームではなく、されどゲーム』です。

皆さんにとって来年も良い年である様に!
toshi_banner.gif

スポンサーサイト

さらば 愛しのMGO

MGO.gif



昨夜、とうとうMGOが終わってしまった、、、

何かの終わりにはいつも寂しさが付き纏う、、、。
それはリアルでもオンラインでもしかり、、、。
それが自分が好きな事、楽しいと思える事なら尚更、、、、、、。

昨日は戦友クロノさんと待ち合わせて23時にオン。(少し遅れたが)
一緒にオンの終わりに立ち会いたいと思った人物だったから。

そして、ロビーに入る。

そこで目に映った物は大勢のオンラインユーザーの数(23時の時点)。
SNEAKE1000人、LIQUD999人、MERYL765人、OCELOT787人、BIGBOSS286人、RAIDEN244人、OTACON250人、NINJYA270人。実に4600人近くのユーザーがMGO最後の瞬間に立ち会おうとしていた。そしてその数は時間が経つに連れて上から4,5ロビーは1000人満員に膨れ上がって、、、。

どこの部屋に入っても皆、友好的に挨拶を交わし、別れを惜しんでいた。『また、会おう!』と。見知らぬ人も声を掛けてくれたし、掛け合った。23時から終了まで限定のプリセット無線が小島監督の声になり、『自分、すごいな!』『任せたで』といった関西弁での声が戦場に響き渡っていた。

そしてオン終了はきっちり24時。クロノさんとクロノさんのフレの方に敬礼。別れを惜しんだ。落ちてからも数回、オンしようと思っても再び戦場に繋がる事は無かった、、、。

そして俺の中で一つの時代が終わった気がした、、。

ゲームといえど、決して大袈裟では有りません。オンラインというのは生身の人間が交流しあう場所。多くの方と知り合い、楽しませて貰いました。共に戦い、共に笑い。そしてMGOは俺に新しいジャンルを切り開いてくれたタイトルでしたから、、。


、、、俺はオンで終了の瞬間に立ち会ったのはWE9とMGOの二つだけ。WE9の時も仲間と多摩川(フォル3)で滝の様なチャットの流れの中終了した。それは何とも言えない切ない気分でした。

最後の瞬間に立ち会った人数、MGOはWE9を完全に上回っていた。
盛り上がりや感慨は人それぞれだと思いますが、、。

ただ、MGOにおいて個人的に思う事は小島プロがユーザーの心を掴んでいたんじゃないかと思います。勿論、売り上げを考えるのは企業として当然だとしても、その上で様々なイベントや丸メタ発売においてもユーザーの立場から見てユーザーを大切にしてくれてると感じました。

これは企業とユーザーの信頼関係を築く、最も大切な事と思います。

始まりには終わりがある。
けれど終わりには始まりもある。


MGO1.gif


MGO2で又会える。

MGOで共に楽しめた方々、ありがとうございました。
SNSS傭兵部隊のみんな、ありがとう。
そして、クロノさん、ありがとう。

オンがなくなっても今後とも宜しくお願いします!
(MPO、MGS4でもきっと会えますよね♪)

ウイイレXの気になる人口は?

毎日毎日、寒い日が続きますねホント。
皆様、ノロウイルス等には十分お気をつけ下さいね
帰宅時にはうがいと手洗いは欠かさず行った方が無難そうです、、。

X'masの間だけ気分でブログのテンプレ変わります♪見難かったらすいません!X'masが終わったら又季節外れですが今までの紅葉に戻ります。あれが一番しっくりきたりしますのでw


さて、ウイイレXも発売日から一週間が経ちました。もう既にオンラインライフを満喫している方も、今は様子見、と言う方も多いかと思います。

様子見と思っている方の一環にはゲーム性の他に『大体、オンって何人居るの?』という思いが強いのではないかと推測します。

発売当初、Xbox360ワールドサッカーウイイレX 販売数:約7000本と耳にしました。それでも昨日ランクマッチ見た限りですと、一万人は超えていましたね。『1万人!?少なくね!?』と思う方もいらっしゃる筈。。

、、、そりゃそうです。今までのWE9やWE10等は国内で100万本を超えるミリオンセラー。ウイイレXの現在は100分の1程度かも知れません。ハードもPS2に比べ、国内では普及されていない現実もあります。

しかし、WE9は発売日からオン終了日までやっていた俺ですがWE9のオン登録人数は最盛時で約4万人超え。ソフト売り上げ数100万本に対してオンラインプレイヤーは4%。しかもIDはフィーガID1つに対して3つのIDが作成可能。、、、あの頃は私的見解ですが多くの方が3つのIDをフルに使っていたと思います。そう想定すると40,000÷3=約13,000人。

箱のIDはゲーマータグと呼ばれているものでゴールドメンバーと言うのを購入するとそのID一つで箱の他のゲームもそのIDで統一されます。別途ゴールドメンバーを追加購入すれば複数IDも作成可能ですが、余計な出費となるのでそれをやる方は多くないのではと思います。

すべて個人的な想像、想定の範囲ですがWE9:4万人、WEX1万人にしたって今時点で相当な盛り上がりを見せていると思います

そして箱のゲーマータグは100人までのフレ登録が可能。個人的な話になりますが、俺はウイイレXが発売される少し前に本体購入しましたが、現在フレの数も80人を超えています

これは俺がSNSに参加しているのが一番の要因ですねそこにはWE9からのウイイレジャンキーの方々や猛者と呼ばれていた方々が多く在籍しており、ウイイレXの為にXbox360本体を購入した方々が殆どです。、、ですが皆さん強いのでライオンにアリがかかっていく様な感じけどね、、ま、まぁそんな方々にもまれて強くなりたいと思います♪

そしてXBOXFRIENDS(要登録)というマイクロソフト公式のコミュニティがあり、そこのウイニングイレブンXフレンズ とWEFA CHAMPIONS LEAGUEにも参加させて貰っているお陰だと思います。

そんなかんやで人口はいかなもの!?とお悩みの方、そんなにその点は迷わなくてもいいかも知れませんよ♪これからウイイレをオンラインでやりたいと望まれる方、一緒に楽しめたら嬉しいです♪

MPO 発売間近♪

今日はですね、ウイイレXはお休みしてMPO、
メタルギアのMPOとその関連に少々書きたいと思います

まずは12月25日の23時59分59秒に大団円を迎えるMGOですが、その前にPSPでもあのMGSが出来てしまうというMETAL GEAR SOLID PORTABLE OPS がコナミから12月21日待望の発売(¥5,229)となります

MGSがPSPで出来る、、嬉しいじゃないですか♪
更にオンラインまで出来てしまうという代物。

METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS 公式サイト

オンラインサポートも充実!
METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS ONLINE SUPPORT SITE

そしてMETAL GEAR PORTAL メタルギアシリーズ 公式コミュニティサイトもOPENしました♪


MGS.jpg


まだ何にも触っては居ませんが、SNSS_Toshiで登録済みです自分のページでブログなんかも書けてしまうようです。これはMGS4まで充分楽しめるのかな?

今後のコジプロにも一層注目、期待したいと思いますぞぉぉお!

ウイイレXが熱い♪

街もChristmasの雰囲気に包まれるこの季節。
大人も子供も無邪気になれる、、、
この雰囲気が幼い頃から好きでした。
Christmas Eveまで十日切りましたね♪

、、、世のお父様方、彼女が居る方は大変ですが
いっちょ頑張っちゃいましょうかぁ

逆にプレゼントで箱○貰える方も居るかもしれませんしね♪

当ブログにもクリスマスツリーを置いたりして見ましたので
クリスマス気分を味わいたいと思います♪

、、、さてさて、ウイイレXに夢中になりブログの更新
も三日程していませんでしたね、、、アハw

実際やってみた感想は、、、グラフィックが綺麗。
やはりオンは最高!という事

いっぺんに書き切れないので、感想などを書いていきたいと思います。

まずは前回も書きましたがオンラインでの対戦の仕方。

WE9オンはまず、ロビーで相手の部屋を探すやり方が有り、そこには成績が反映されるフリーロビーと反映されないフレンドリーロビーが。あとはクイックでランダムに探対戦相手を探す、そしてコンペティション。

ウイイレXにはコンペが無く、オン対戦には2通り。成績の反映されるランキングマッチ反映されないプレイヤーマッチ。この二つはWE9のフリーロビー、フレンドロビーとにクイックマッチを足した様な感じですね。

二つの対戦の仕方は自分が部屋を作って待つか、ランダムに相手を探すか。しかし、ここで違うのはプレイヤーマッチでは部屋にフレを呼べる点。『ロックを掛けないと他の人がランダム招待されてしまうので注意』

しかしWE9の様にロビーは勿論、ロビーチャットや試合中のデモコメが無い。試合中のコミュニケーションが取れないのには当初戸惑いも感じましたが慣れる物です。フレの方との対戦はそこはボイスチャットで補えますが、お初の人とやボイチャの為のヘッドセットが無い方は難しい。せめて『ナイスシュート!』や『すいません』位はデモコメで欲しかったかなぁ。

仮に故意でないスライディングが出てしまった時なんかは『悪い事したなぁ、、』と。試合後評価もある為、そこは避けたい。

なにより初めての相手にも敬意を表したい。そこで個人的に対戦相手の方に試合後メールも出せるのでそこで『有難う御座いました』と、送るようにしています。

まだフレの方以外との対戦は少ないのですが、メールを送らせて頂いた相手の方からは丁寧にお返事も貰う事が出来ました。やはり参加者としてマナーを持ち併せたいと思います。

生意気かも知れませんが、オンの雰囲気は参加者次第で変わるものとWE9時から思っています。たかがゲームとは思っていません。されどゲームだと。相手に敬意を払って対戦を楽しみたいと思います♪

でもロビーで訳の分からないチャットや試合中での悪意のあるデモコメでイライラする事もないのは良いのかも知れませんね。

後、ラグは日本人同士はほぼ有りませんがランクマッチは日本以外にもアジア圏内、中国、香港の方も居るらしくラグが有るとか、、、。

これがPESで海外の方が日本人の方を敬遠した気持ちも分かりますね、、

今後もチョコチョコ対戦結果やウイイレXの仕様を書いて行きたいと思います

Xbox Liveについて 公開。

Xbox Liveについて 


フラゲしている人が多いので羨ましい限りですね
そんな中、公式HP更新してるので一応抜粋しますね。

「Xbox Live ゴールドメンバーシップ」に加入していると、
オンライン対戦が追加料金なしで楽しめる。

Xbox Liveならではの高速回線を利用しているため、よりオフラインに近い環境で、スムーズな試合が楽しめる。

Xbox Live もうひとつの特徴であるボイスチャットとあわせてプレイすれば、まるで友だちと同じ部屋で対戦しているような感覚で、日本中のプレイヤーたちと対戦可能。


また、「日本代表登録」では、自分好みの選手を加えたオンライン対戦専用の代表チームを組める。友だちと「日本代表 VS 日本代表」というカードを試してみるのも面白い。


オンラインで対戦相手を見つける方法は2種類。

「ランクマッチ」は同じ Division にいる全国のプレイヤーと対戦し、試合結果が「個人情報」のランキングに反映される。全国のプレイヤーと対戦していくことで、自分の順位を示す「Division」が変化していく。目指すは「Division1」のランク1位。

「プレイヤーマッチ」は、試合結果がランキングに反映されず、純粋に対戦のみを楽しむモード。あらかじめフレンドを登録していれば、自分で環境を設定し、試合にフレンドを誘うことができる。もちろん登録したフレンドがいなくても、対戦待ちをしているプレイヤーを探して、挑戦することも可能。

、、、うーん、やはりロビーは無いっぽいですね、、、。でもフレとはランキングに反映されないのならガチガチの勝負にならなそうですね。フレロビの感覚かな?でもどこかでフレンド別ランキングっていうのも書いてあったような? ああ、それは成績反映なしでって事かな?

一応、動画も更新です。
パリ・サンジェルマン VS リヨン を追加!

の『ハイクオリティな映像と迫力のサウンド』記事にある、『ゴール時のリプレイ時間が今までの倍以上になった。自軍ゴール前からのカウンターなどといった、長時間にわたるスーパープレイも確認可能』というのは、オフラインの事だと思いますが、オンラインではないですよね!?それはキツイしw

ss03.jpg

あら、、、又更新♪『店頭ムービー追加』

店頭ムービー追加されていますね♪もう動画も更新無いと
思っていましたが有りましたね、すいません

これは数秒PLAY画面も出てますね。

あと発売まで後2日、、、。

カウントダウンでもしたくなりますなぁ

mv07_thumb_new.jpg


ウイイレX 公式HP 動画更新。インテル VS ミラン を追加!

インテル VS ミラン を追加!

インテル VS ミラン 選手入場
mv05_thumb_new.jpg


インテル VS ミラン 対戦
mv06_thumb_new.jpg


そろそろ動画の枠は無さそうだから、
更新は残るは一つのCOMING SOON。

またギリで更新かなw

あと、こんなウイイレキャンペーンサイト『人生はサッカーだ。日常生活サッカー化宣言』も。

15秒程度のCM動画が沢山♪we.jpg

マイクロソフトオフィスへ。

雨上がりの日曜日。前日とはうって変わって暖かさを取り戻し、心地良い日差しが
照りつける中電車にゴトゴト揺られて待ち合わせの新宿へ。
(この記事はSNSの日記と被っている文章が多々あるので御了承下さい)

待ち合わせたのはウイニングイレブン10 攻略室@W-Eleven.jpのタカトさん♪
先ずはガッツリ握手。『ギャー!痛いぃぃぃい!』タカトさんは握力がありますオノレー!

さて、折角の日曜日、野郎二人で向かった先は新宿から各駅停車で二駅先の『代田橋』。ここには昨日の日記で書いた様にマイクロソフトのオフィスがあります。そこでXBOXユーザーの1周年のイベントがあったのです。

数ヶ月前に箱の情報を探してネット上を彷徨っていた時、『Xbox360SNS』というSNSに辿り着き、登録。活動はほとんどしていなかったのですがそこでイベントをやるというので締め切りの1日前に参加表明。そしてスカイプでタカトさんを誘い、強引に誘ったのです。ウフw

、、、目的は、今までの全てのXBOX360のタイトル、そして新作を試遊出来るという所。もう発売間近なのですが、ウイイレX出来ないかなと♪

そしてタカトさんと駅からテクテク歩くと前方のでかいビル
にマイクロソフトのデカイ文字をタカトさんが発見♪

既に50人以上は集まっていて、、勿論知らない人ばかり。来ちゃいけない所に来たのかと(笑)で、回りを見渡すと道中、道を尋ねた人の良さそうな若い男性がそこにいたのでベンチに誘い、3人で開場を待つ事に。

13時30分を少し回り、そして会場に。

中には箱が数台並んでおり、花輪なんかも飾ってある。うん、、!?『峰 竜太』?タカトさんがまたまた目ざとく発見w、、、なんでも峰一家は皆箱ユーザーらしいのです。『CM出演狙ってるとか?w』
061210_1347~00011.jpg

こんな贈り物もあったりしてw
061210_1355~0001.jpg



そこで何故か『うまい棒』を振舞われ(笑)モシャモシャ食べて机の上に綺麗に並べられたソフトを発見。まだ開封すらされていません。これを開封してPLAYして良いという何とも太っ腹
061210_1356~0001.jpg


でも残念ながらお目当てのウイイレXは発売前だからか有りませんでした目的をMSの社員の方との会話に切り替える。

マイクロソフトの社員はどなたか?等、探ってる内に会場のスタッフに捕まり、Xbox.comの管理人ブログの『360最高!』というWEB動画に無理矢理出演させられ、後ろで笑いを堪えるタカトさんをチラ見しながら『今日はXBOX360の日本で1番偉い人が来るんですよ』との情報を、引き換えにゲット。そしてマイクロソフトの社員の方との接触に成功(巽さんという方。Xbox.com参照)。ウイイレXの今後の事や今回の仕様をタカトさんと質問。しかしその専門の方を後で連れてきてくれると言う事で話はまとまる。しかし、いい人でした。

フリードリンクをガバガバ飲みながらタカトさんと待つ事に。

すると会場からどよめきが、、、。そこに現れたのは『泉水 敬(せんすい たかし)さん。マイクロソフト株式会社 執行役 ホーム&エンターテイメント担当 Xbox 事業本部長』
061210_1453~00011.jpg

なんでも日本の箱の統括らしい。ここの箱SNSはマイクロソフトと密に繋がっている。タカトさんとWESNSもコナミとこうなればいいのに、、、なんて話してる内に泉水さんの挨拶は終了。

偉い方なのに『こういう機会があればどこにでも私は顔を出します!』と。、、、アンタァ、なんていい人なんだぃw

そして記念撮影後泉水さんやMSの方ともお話させて頂きました。
だがやはりウイイレXはコナミ。話せない事も多々あります。

しかし、色んなお話を聞けました。
しかし、これらの話は現段階であり、今後の変更、またはまるっきり変わる事もありますので噂の範疇、として認識して頂く事を御了承下さい。まぁ、殆どの話ははぐらかせられましたけどね

まず14日発売のウイイレXについて。
まぁ、後4日で発売されますが事前の妄想を楽しみたいと思います。

ランクマッチ 、、、ランク(レイティング)の近い人間とランダムに対戦か?

プレイヤーマッチ 、、、部屋をたてる人間が出す条件と自分の条件があった人間から検索。

ロビーチャットの有無 、、、これははぐらかせられました

ウイイレXのオン終了について。、、、これは箱○の他のゲームでもそうなのですがオン終了は無さそうです。ただ、次期タイトル等発売されたら分かりませんが。

それから更に噂の範疇として認識して頂きたいのですが、気が早い話ですがウイイレX以降のタイトル続編はありそうです。もう開発が進められてるとか、無いとか、、、!?そしてWINDOWSの新OS『VISTA』では箱LiveができるのはHome Edition のPremiumという。それは来年発売。、、、それらをまとめて個人的に推測するとその言葉の意味はクロスディスク搭載かと、、。現段階のPES6で既にPCと欧州のPS2ではクロスディスク対応。近い将来、プラットホームを越えた対戦が出来そうな雰囲気。

むおおお!妄想だけでも楽しめるのは俺だけでしょうかw

、、、上記した話は全てにおいて確実性があるものではないので御了承下さい。しかし、聞いてきた場所が場所だけですから期待せずには居られません。

そしてイベントは13時半から17時半。正直ウイイレXがなかったら帰ろうか、なんて話していましたが最後の最後まで居てしまいました。

思ったのはXboxユーザーのフレンドリーな対応。そしてマイクロソフトの方が俺のようなエンドユーザーの話を真剣かつ誠意をもって聞いてくれ、対応してくれた事。、、、箱がもっと好きになってしまったかもw

そして、無理を言って休日返上でお付き合い頂けたタカトさんに感謝♪
有難うございました次回も誘いますからね♪ぎゃはははあ!

WESNSもしっかりアピール♪
061210_1514~00011.jpg


LOST PLANET EXTREME CONDITION


ウイイレX発売が待ち遠しいですが、それまでの時間潰しの
つもりの体験版をやっていく内に興味が出てしまいました。

LOST PLANET EXTREME CONDITION、、、もう体験済の方も多いと思いますが、
体験版であってもオンライン16人で参加出来、ボイチャまで出来ます♪『1マップ』

これはCAPCOMのXbox360用の2006年12月21日発売予定のタイトル。

、、、「ロスト プラネット」は、2X世紀の近未来SF。大雪原と氷山が広がる極寒の星を舞台に、自らを「雪賊」と称する人間と、現住生物「エイクリッド」との戦いを描いたSF物のTPS。※TPSとは、、、(サードパーソン・シューティングゲーム Third Person Shooting Game)という、俯瞰する視点(三人称の視点)から主人公を操作するタイプのゲーム。
そこで、人類はエイクリッドに対抗できる兵器・VS(=バイタルスーツ)を作り上げた。

20061208123741.jpg

このゲームの特徴は本編・オンラインモードでこのVS(=バイタルスーツ)というロボットを操縦出来る点が気に入っています。これは爽快です
VS.jpg

本編の主人公ウェインのモデルに採用されたのは、韓国の演技派俳優、イ・ビョンホン。映画『恋愛中毒』やNTTドコモのCM『FOMA N901 iS』等、日本でもその名は知られている。、、、イ・ビョンホンは2000年公開された『JSA』(南北分断、共同警備区域38度線を巡るテーマ設定映画)から好きだったので、すんなりとゲームの世界に入れそうな気がします。

rost1.jpg


そして次世代機ならではの素晴らしいグラフィック。

rost.jpg

「ロスト プラネット」エグゼクティブ プロデューサーを務めるのはカプコンの稲船敬二氏。「鬼武者」や「デビルメイクライ」のクリエイターを集結させるなど、かなりの意気込み。また、稲船氏は本作においてマルチプレイを重視したいと述べてるらしい。

稲本氏「Xbox 360ならば絶対にオンラインによるマルチプレイを入れたいと思いました。ネットワークプレイはまだ広がりきってはいませんが、マイクロソフトさんはXbox Liveを真剣に取り組んでいるので、たくさんの人間と協力したり、戦うということをやっていきたい。これまでカプコンもオンラインゲームには取り組んできているが、その集大成となるものを『ロスト プラネット』にしたいと思います」

、、、この『マイクロソフトさんはXbox Liveを真剣に取り組んでいるので、、、』という部分。Xboxユーザーとなった今、そしてウイイレX待ちの現在。とても嬉しい発言を聞けたと思います。

体験版で16人、それも海外の方が混ざっても丸っきりラグが無い。ボイチャに関しては多人数の場合、声が反響したりする場合もあったが問題は無さそうだ。というか、16人の声、聞き分けるのが難しいけどw
又、オンラインバトルではチームサバイバルと『チームのゲージが0、もしくはタイムアップで競う』サバイバル『全てが敵でタイムアップまで競う』、、、スタイルはそうあのMGOと似ている。、、、ハマってしまいそうな予感です。『体験版では既に嵌っていますがw』

この作品は、、、ジャンル:アクションシューティング、オンラインXbox Live対応予定 16人 ボイチャ可能 税込¥8,379といった作品です。日本ゲーム大賞 2006 フューチャー部門 受賞 

また、2006.12.21 にロストプラネットオンラインパックが税込¥44,800で発売される予定です。同梱内容はかなりお得。これだけを購入すればすぐにオンラインの世界に通常版だけで定価¥39,800するのに+約\5000で\8,000以上する新作ソフトとヘッドセット(\2,500)、Xbox Live 3ヶ月、追加ステージ ダウンロード カード(特典)が手に入ってしまう。

ウイイレXを発売当日に購入を我慢出来るなら、
これ買ってもいいと思えますね、個人的に♪

ウイイレX 公式HP 動画更新♪ 『入場・PLAY』

2006.12.08 ムービー:レアル・マドリー VS バルセロナ を追加!

レアル・マドリー VS バルセロナ 『選手入場』

mv03_thumb_new.jpg


レアル・マドリー VS バルセロナ『対戦』、、、REPLAY、ハイライトかな?
mv04_thumb_new.jpg


観客やサウンドもなかなか♪

実況はカビラ氏、解説は北沢氏といったあのコンビみたいですね。
カビラ氏休業でどうなると思いましたが、、、w

MGO コジプロ称号記念撮影会

こんにちは

今までSNSS傭兵部隊内でのイベントでタカトさんに動画取ってもらったり、M777さんに記念撮影して貰ったりしていましたが、今回はイベントであの『小島プロ』の称号が付いてしまうので是非、記念に!と思い写真に残しました。

誘ったのはB.SHEEPのクロノさんことトリガーさん♪
我がSNSS傭兵部隊とは切っても切れないいい仲なのです。

前日約束してたのですが俺が寝坊夜中に起きた俺はこっそりソロでピストンズのネビさんに頼んで1枚、パシャっと。
photo.jpg

撮影者:ネビさん”Thanks♪”

そして昨日はクロノさんと遅れた物の、合流に成功。ちょうどSkypeでSNSS_ANZUことハラダさん(仮名)と話していたので撮影を頼むと(IDは自分のは他の人しか見れないのです)『え~嫌ですよぉ~』と悪態をつきながらも?渋々、快諾♪ぎゃははははあ!

彼は本当は心優しい男だったりするのです
『腹では何を企んでるかは分かりませんがねw』

そして、御馴染みBIGBOSSで撮影会。

しかし、ハラダさんが入室するや否や、俺を殺害wまあ、日常茶飯事な事なので暫くおっかけっこ。疲れてきたので好きなだけ殺害させておくと気が済んだらしいので改めて撮影会♪

いいねぇ♪ジョイントしてみました。
join.jpg


これ、お気に入り♪ハラダさんが双眼鏡ズームで覗いた画像。
20061206161003.jpg

撮影者:SNSS_ANZUことハラダさん『Thanks!』

因みにイベントでのTEAMは俺は【CYTOSINE(シトシン)】クロノさんは【GUANINE(グアニン)】
ム!敵同士か、、、、。仕方無い。お互いの健闘を祈りながら楽しもうかぁ♪

忙しい中来てくれてありがとね、クロノさん
ハラダさんもありがとう♪

あ、でもハラダさんのも撮らなくちゃな。
あーでも面倒臭いから、ばっくれていいですか?
ぎゃははははああ!

嘘ですよ、ちゃんと撮りますからぁ。いつもお世話になっていますからねぇw『そのまんま台詞、返しましたゾ!ウフw』

ウイイレX 公式HP更新!、、、って言っても、、ねぇ。、、、若干撤回

やっと、WinningElevenX公式HP更新って言っても、ねぇ。

WHAT'S NEW!2006.12.05 ハイクオリティな映像・迫力のサウンドを味わおう!って言ってもねぇ、、、。味わせてよ、頼むからさ。

画像は前からあるのだし、オープニング動画もまるっきしPES6と変わらないしね。別にそこそこ予想はついたけど、せめて少しは『むおおぅ!』と唸らせるポイント位、一箇所でいいから欲しかったよね。

一言、物申したくもなりますよ、これじゃあ。

高塚氏を始めとする開発部の皆さん、頼みますわホント、、、。みんな期待してるんだからさ、もうちょっとPR活動したらどうなんでしょうか?他のメーカのソフトなんて発売日の数ヶ月前に公式サイトでガッツリ宣伝してるのにね。

まぁ、、、、発売日までの楽しみとしておきますかぁ♪
あと8日ですからねwムヒョーw

mv01_thumb_new.jpg


※若干撤回しまーす。

2006.12.07 ムービー:TVCMを追加!
mv02_thumb_new.jpg


これは見た事無いからいいかも♪
ほんの数秒、PLAY画面出ていますし♪

Toshi.likesoccer

Toshi.likesoccer

当ブログの管理人のIDですが、これは大島司原作のサッカー漫画『蒼き伝説シュート!』に出てくる久保嘉晴が主人公のトシに掛けた言葉、『トシ、、、サッカー好きか?』から来ています。まんま、ブログの題名にもなっています。、、、あの久保の言葉は忘れられない言葉でした。

WE9のID作成の文字数の制限上、この様なIDになったのですが
『Do you like soccer,Toshi?』等も考えたっけなぁ(笑)でもこのIDでピン!と来た人からはオンラインで『もしかして、、?あの言葉?』や『シュートの?』とか初対面でも声を掛けられてフレになってくれたいきさつもあります。試合後に『トシ、、、サッカー好きか?』といわれた事もwそんな時は『はい、、、久保さん』と返していましたがw、、、しかし、シュート!って漫画は実に1990年~2003年の13年間に渡り4部作で連載されていたのですね。凄いね、これ♪

試合数だけは多くて勝率も最悪、時に晒されたりもしましたが多くの方と交流も持てました。、、、まあ、馬鹿な子ほど可愛いというじゃないですか(笑)今となっては自分にとって最高のIDです。

先日、箱のID作成でどうしてもこの、Toshilikesoccerが使えませんでした。実はこのID、WE8LEから使っており弱いながらも愛着があるID。SNSでWE9からの交流が続いてる方々とは安心ですが、連絡不通になったフレともしかしたら箱で再会が出来るかも知れない、、同じIDなら気付いてくれるかも・・・愛着以外にもそんな思いがある物の、何故か登録が出来ませんでした。

箱のID作成時の規約、『頭に数字は駄目、15字以内の大文字小文字英数字』はクリアしている筈。

う~ん、、、。

こんな珍しいID、他に使われている筈無い。サポートに電話してもすぐには答えられないという。ここはメールを送って大人しく返答を待ってみる事に。、、、余談ですがサポートで質問した内容は記録されており、数字を言い渡されるのですが、メール等や再度同じ質問をする場合、その数字を記載、又は答えるとすぐにリンクされ事がスムーズに運ばれるので便利です

、、、したらメールの返答が返って来た。、、、数日も掛からない返答の早さはなかなかの好印象です、サポートセンター♪

内容は、、、、

拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は弊社製品に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

今回登録しようとしたゲーマータグの綴りに"oshi" が含まれており、差別用語に当たるため使用禁止用語としてゲーマータグに利用いただくことが出来ません

日本語の  【唖】言葉の話せない人  にあたるためです


to-shi など 間に他の文字を挟むと使用できるようです
または oshi と認識しないように途中の文字を大文字に変えることでもosHi など(単語先頭のみ大文字、すべて大文字は意味がない)表現を変えることでも通るようです。

末文ではございますが、今後とも弊社製品にご愛顧を賜りますよう
よろしくお願い申し上げます。

敬具
Xbox カスタマサポート

ガーン差別用語って、、、何さ!そんな事だったとは、、、解りもしませんでした。、、では、仕方ない。

Toshilikesoccerを省略してTls G68にしました。G68は所属するウイイレ必勝ガイドの俺のGナンバーです。IDも複数作るには新たな出費もあるので我が巨人軍IDもこのIDで行くつもりです。やはり、IDは愛着があるもので行きたいものです♪

又、余談ですが、、、4部作目でトシはレアルに入ったそうです。『幻の左』、『必殺の右。「東洋の大砲」(オリエンタル・キャノン)』と呼ばれた右足シュートも再び使いこなすようになるらしいですw

名前に負けない様に練習しなきゃ、、ウイイレXも楽しみたいです♪

20061204082103.jpg

ウイイレX マスターリーグの有無。

以前、噂では箱のウイイレXではマスターリーグ
無いとの噂がありましたが、多分ある様な感じですね。
、、、え!?皆さん知ってましたか?
(俺位かな、、知らなかったの

we15.jpg


オンラインで使用出来るかは分かりませんが、、、。
we16.jpg


マッチメニュー、、、オンラインではこんな感じで対戦していくのでしょうか、、、!?箱の他のゲームではロビーチャットが有ると言う話も、、、。ウイイレXではどうなのか、、そこが今、1番の気掛かりです。
we04.jpg


オンラインプロフィールではPES6同様、今回は勝率などの他にレイティング(熟練度)が有るようですね。これはMGOでも採用されていますが自分より強い人間に勝ったらレイティングが多く上がり、弱い相手に負けたら多く下がるというシステム。

we05.jpg


WE9で不評だったポイント制によるランキング計算では無くなっているのでしょうか?PES6ではレイティングとポイントは存在しますが、2VS2はポイントのみ関係し、1VS1はレイティングとポイントは変動される。ウイイレXは1VS1なのでポイントは無くなった、と言うのですかな、、?

、、、しかし、この画像は結構日数が経っている物なので既に知っている方も多いと思います。それと変更等もあると思うのでそこら辺につきましては御了承くださいね、、汗)

では~

こんにちは

日増しに寒くなって来ていますが、如何お過ごしでしょうか?

以前書いたMGO公式イベントファイナルイベント第二弾
『4大勢力対抗戦 エンブレム・デスマッチ』、いくつかのトラブルは有ったものの、
【CYTOSINE(シトシン)】というチームに決定しました♪

これは何かと言いますと、、、『以下、公式HPから抜粋』

参加者を大きく4チームに分け、期間内は自由に「デスマッチ」ルールにて試合をしていただきます。最終的に個人スコアをチーム毎に累計し、最も高いスコア合計を得たチームが勝利となる。

、、、ほうほう。

参加者全員で行う、最後のお祭りになります。MGOファイナルイベントを存分に楽しみください!

、、、最後なんて言わないでおくれよ、、、

開催日時2006年12月8日10:00の臨時メンテ終了 ~ 2006年12月10日16:00この期間中、大会指定のサーバーのホストにてデスマッチで試合を行う。

、、、参加者は参加IDでは、その期間は特定の鯖にしか入れないらしい。

ルール:自分のチーム以外の敵を、他のチームよりも多く倒す対応ルール : イベント専用ロビーでのデスマッチ参加可能人数 : 応募者全員

、、、応募者全員っていうのが素敵

チームについて:全応募者をランダムにて、【GUANINE(グアニン)】 【ADENINE(アデニン)】 【CYTOSINE(シトシン)】 【THYMINE(チミン)】の4チームに振り分けます。大会参加者には大会期間中「小島プロダクションエンブレム」が与えられ、そこにチーム名が表示されます。

、、、MGOを愛する者なら一度は憧れた、あのエンブレムを背負える、、。粋な計らいだなぁ

勝敗について:大会開始時に「週間ランキング」のデータをクリアして、大会終了時に「週間ランキング」データの集計を行います。大会結果は「週間ランキング」の「デスマッチ」の個人スコアを所属チーム別に集計して、合計スコアの多いチームの勝ちとなります。

、、、なるほどねぇ。

勝利チーム全員には、2007年の年明けに小島プロダクションから「年賀状」が届きます!

、、、微妙に欲しい(笑)

と、言う内容になります。

前出したトラブル、というのは昨日までコナミから通達メールが来なく、問い合わせてすぐに対応してくれたのですがホットメールでは迷惑メールとなって届いており、日数が経ち削除されてしまったと言う疑い。それでもすぐに対応してくれたオペに感謝ですな♪

尚、エントリーに間に合わなかった方、やっぱり出場したいと思い直した方の為に、、、
第二弾「4大勢力対抗戦 エンブレム・デスマッチ」追加募集開始!
■再募集期間 2006年12月1日(金)11:00 ~ 2006年12月4日(月)11:00となっています。

、、、細部までユーザーの事を考えてくれた小島プロ。今後にも期待すると同時にウイイレの高塚氏にもこういったサポートやイベントといったユーザーの事を考えた行動を見習って欲しい所です。

このイベントは第3弾まであり、ラストは抽選で小島プロダクションスタッフの職場である「六本木ヒルズ」に、MGOファンである皆様を招待してくれる、『オフ会イベント』があります。

まぁ、同じ東京なので一応駄目元で送ってみましたがw

『オマエ、ヲタクじゃねぇの!?』なんて思われる方もいらっしゃると思いますが、、、今までだったらこの手の物はスルーでした。ですがMGOやウイイレはそれ以上に感動を与えてくれたので別物です。

ガキの頃、誰もがファミコンに明け暮れていた時代。
アーケードゲームが続々とファミコンに移植され一喜一憂していた。

そして時が流れ、自然とゲームから離れていっていた時期。
それをまた呼び戻してくれた代表作がウイイレ・MGOでした。

ゲーマーなら誰もがそんな思いをするゲームがあると思います。

俺にとってそれがこの2大タイトルとなりそうです。

ウイイレオンが無くなりがっかりして落胆してた時、それを救ってくれたのは俺にとって紛れも無くMGOでした。そんな最高の作品です。

MGOI.jpg

プロフィール

トシ@Toshilikesoccer

Author:トシ@Toshilikesoccer
ウイイレ、MGOを愛する
ただのお調子者。

■ウイイレ for PS3

本ID Toshilikesoccer
サブID TOSHI-G68

※指蹴所属
※ウイイレ必勝ガイド所属

経歴: WE8LE WE9 WE10 WEX PES5・6 WE2008 WE2009 WE2010 WE2011 WE2012 WE2013 WE2014

FIFA08 FIFA09(箱)【現在お休み中】

FIFA14 (PS3)


■MGO ID

*+ Clare +*
*+.Theresa.+*
[DRF]BOO.TAKAGI

■箱ID

最近の記事+コメント
最近の記事
Welcome♪
バロメーター
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク "バナー"

ウイニングイレブン CVランキング ウイニングイレブン ポップランキング

リアルタイム 

リンク   ”Mutual Link, Thanks♪”
Google フリー検索&ブログ内検索

WWW検索 ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。