スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gears of War

『拝啓父上様、失神しそうです、、、。』

これドラマのCM、嵐の二宮の台詞ですがまさに失神『失禁?w』しそうな位、グロいかもです。障害物に隠れている時いきなりチェンソーで切り刻まれた時はてんわやんわ状態、助けてぇ~助けてぇ~!と叫びたくもなりますちょっと大げさに書きましたがw

『Gears of War』


20070131151150.jpg


タクティカルアクションとサバイバルホラーを併せ持ったアクションアドベンチャーゲーム。ゲーム レーティング: CERO Z - 18 才以上のみ対象。日本人には馴染み深いTPS(サードパーソンシューティング)を採用。Epic Games 6800円。

18禁、新しい刺激を求める大人達へ贈る、、、と言うだけ有って映像はグロさも独創的な破壊美に彩られた感もあるが、背景等もやはり美しい。ストーリーモードではハリウッド映画の様な感覚にも陥ってしまいます。

そのストーリーモードとは、、、、
『惑星セラ・・・美しく平和な世界は、突如地底から出現した"ローカスト"の襲撃により、一瞬にして地獄と化した。 戦況が刻々と悪化する中、かつて英雄と呼ばれた一人の囚人、マーカス フェニックスが戦線に復帰する。 信頼する友と再び共に戦い、生き残るため。人類の存亡を賭けた壮絶な反撃が始まろうとしていた・・・』

GOW.jpg



と言う内容。このストーリーモードはオンライン対応でフレと協力しながら進める事も出来る。

勿論、MGOの時の様に4VS4『計8人』でのマルチプレイも出来る。これは燃えますね♪

マルチプレイ


【WARZONE】

COG チームとローカスト チームに分かれ、敵チームを全滅させたチームの勝利です。プレイヤーは、限界以上のダメージを受けると、その場にひざまずいてダウンし、そのまま一定時間が経過するとタイムアウトとなります。


【ASSASSINATION】

COG チームはホフマン大佐が、ローカスト チームはラーム将軍がリーダーとなって戦い、敵のリーダーを倒せば勝利となります。


【EXECUTION】

WARZONE と同じタイプのゲームですが、ダメージを受けても一定時間が経過すると自力で回復します。このゲームで敵を倒す唯一の手段は、至近距離からの特殊攻撃のみです。


、、、と言う内容。

まだ購入して間もないので右も左も分かりませんが、ハマりそうな予感です♪WE9オンが終わり、ウイイレ出来なくなった多くの方とMGOに移り、そしてはまった。あれは一過性なものではなく、多くのウイイレフリークを戦場にも引き寄せたと思っています。

そしてMGOも終焉、そこでロスプラ、BF2と悩みましたがこれを選びました♪発売6週間で200万本を売り上げ『現300万本』というフレーズも興味をそそった原因でもあるのですが、まずはやり込んで見たいと思います

GAW3.jpg

スポンサーサイト

WE9→WEX 個人能力(数値上)の変化 vol.2~アンリ&ファン・ペルシー~

どもども♪

今回はWE9→WEX 個人能力(数値上)の変化 vol.2と題しまして
アンリ&ファン・ペルシーについてWE9→WEXの個人別比較したいと思います。

アンリはWE9からフランスを使っていたので特に思い入れが強く好きな選手。WEXに移行した現在でもアーセナルやフランスでもやはり好きなので使っています。リアルでもウイイレでも素晴らしい選手だと思います。
そして前回senさんからリクエストのあったファンペルシー、この2選手のWE9→WEXの能力の成長衰退を比較します。


アンリ ティエリ・ダニエル・アンリ
Thierry HENRY
im00038477.jpg

フランス代表 アーセナル所属
身長188 29歳『1977/8/17』
利き足 右
適正 CF WG 両サイド【WEX現在のデータ】

WE9とWEXの比較『→手前の数値がWE9』 

■オフェンス、、、、、、、、98→97
■ディフェンス、、、、、、、33→33
■ボディバランス、、、、、、84→82
■スタミナ、、、、、、、、、80→80
■トップスピード、、、、、、92→93
■加速力、、、、、、、、、、96→96
■レスポンス、、、、、、、、87→87
■敏捷性、、、、、、、、、、82→82
■ドリブル精度、、、、、、、94→94
■ドリブルスピード、、、、、85→94
■ショートパス精度、、、、、85→85
■ショートパススピード、、、81→81
■ロングパス精度、、、、、、83→83
■ロングパススピード、、、、83→83
■シュート精度、、、、、、、95→94
■シュート力、、、、、、、、88→88
■シュートテクニック、、、、93→93
■フリーキック精度、、、、、86→89
■カーブ、、、、、、、、、、84→88
■ヘディング、、、、、、、、70→70
■ジャンプ、、、、、、、、、80→80
■テクニック、、、、、、、、97→96
■攻撃性、、、、、、、、、、85→85
■メンタリティ、、、、、、、72→72
■ゴールキーパースキル、、、50→50
■連携、、、、、、、、、、、82→82
■コンディション安定度、、、3→3
■逆足精度、、、、、、、、、6→6
■逆足頻度、、、、、、、、、5→5
■けがの耐性、、、、、、、、B→A


■能力UP、、、トップスピード+1、ドリブルスピード+9、フリーキック精度+3、カーブ+4【怪我の耐性 B→Aに向上】

■能力DOWN、、、オフェンス-1、ボディバランス-2、シュート精度-1、テクニック-1

特殊能力、、、飛び出し、パサー、ストライカー、1VS1シュート、ポストプレイヤー、ミドルシュート、サイドプレイヤー、PKキッカー、アウトサイド

、、、WE9の数値合計『2159』に対し、WEXでの数値合計『2171』但し、怪我の耐性はアルファベット表示の為換算していないが【怪我の耐性 B→Aに向上】となっていた。

、、、流石はアンリとしか良いようが有りません。WE9よりも+12全体の能力数値がUPという結果。特筆すべきは『ドリブルスピード+9』ではないでしょうか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル  

そして全体能力値はアドリアーノ『2106』に対しアンリ『2171』、、、その差65。こんなに差があったのねんw
今後、この差がどうなるか、、縮まるか伸びるかが楽しみな所です。でもあくまでこのパラメーターはコナミが独自に算出したものですけどね♪しかし、リアルでのアンリの活躍を見ればこんな数値でも頷けてしまいますw

そしてsenさんリクエストの、、、

ファン ペルシー ロビン・ファン・ペルシー
Robin Van Persie
robin-van-persie.jpg


オランダ代表 アーセナル所属
身長183 23歳『1983/8/6』
利き足 左
適正 WG ST OMF SMF  両サイド【WEX現在のデータ】


WE9とWEXの比較『→手前の数値がWE9』 

■オフェンス、、、、、、、、76
■ディフェンス、、、、、、、37
■ボディバランス、、、、、、83→81
■スタミナ、、、、、、、、、82
■トップスピード、、、、、、85
■加速力、、、、、、、、、、84
■レスポンス、、、、、、、、74
■敏捷性、、、、、、、、、、82
■ドリブル精度、、、、、、、87
■ドリブルスピード、、、、、76
■ショートパス精度、、、、、80
■ショートパススピード、、、73
■ロングパス精度、、、、、、80
■ロングパススピード、、、、83
■シュート精度、、、、、、、75
■シュート力、、、、、、、、83
■シュートテクニック、、、、81
■フリーキック精度、、、、、75
■カーブ、、、、、、、、、、84
■ヘディング、、、、、、、、65
■ジャンプ、、、、、、、、、70
■テクニック、、、、、、、、88
■攻撃性、、、、、、、、、、90
■メンタリティ、、、、、、、68
■ゴールキーパースキル、、、50
■連携、、、、、、、、、、、62
■コンディション安定度、、、4
■逆足精度、、、、、、、、、4
■逆足頻度、、、、、、、、、4
■けがの耐性、、、、、、、、A

■能力DOWN、、、ボディバランス-2

特殊能力、、、ドリブルキープ、パサー、サイドプレイヤー、アウトサイド、スライディング

、、、WE9の数値合計『1985』に対し、WEXでの数値合計『1983』WE9からWEXに移行して全体数値でボディバランス-2の衰退のみで残りのデータは変化有りませんでした。上記したデータを片側書かなかったのはその為で、けして手抜きではないので御了承下さいw

ウイイレでの数値でのアドリとの差は123、アンリとは188。アンリとアドリが63の差ですからそれを考えるとウイイレでも将来有望な選手の一人ですよね♪

デニス・ベルカンプの後釜として期待されていたり、アーセナルのチームメイトであるティエリ・アンリが彼のシュート練習を見て賞賛するほどシュート精度が正確である、、、こんな記事を見ましたがこれから更に伸びてきそうな選手と個人的に思いました。

、、、また不定期で続編を書こうかなと思いますが、リクエストあったら書いて下さいね♪でわ!

WE10LE『韓国版』、PS2コンバーター XFPS360 国内での購入先。

こんばんは♪

以前当ブログの記事にに書いたWE10LEと箱のPS2コンバーターが
国内の通販で買えるらしいので興味がある方はご覧下さい

まずWE10LE『韓国版』20070115214332.jpg


これは洋ゲーカオス店さん Tel03-3255-3431
に問い合わせたところ、今週末に試験的に入荷されるそうです。韓国のPS2のソフトですが日本国内でも可能らしいという事。PS3でも可能ではないか、という事ですがご購入をお考えの方は今一度電話確認した方が良いかと思います。数も試験的というので予約した方がいいのかも。

そしてオンラインは?、、、仮に可能だとしても多分店舗では保証外となりますのでこれも問い合わせた方が無難でしょう。

 
そして箱のPS2コンバーターXFPS360ssid071169.jpg

通販のG-takeさんで発売されました。http://www5b.biglobe.ne.jp/~g-take/itemot.htm←の画面をスクロールすると出ていますが、こちらは要予約だそうです。お値段はオークション相場『14000円位』より若干安いと思うといっておりましたが、税込13999円と表記されています。『1円だけなの?w』そして送料は無料。

※製品を認識させるのにXBOX360の有線コントローラーが必要となります。(ワイヤレスコントローラをUSB接続したのは認識不可ですのでご注意ください)
↑これにご注意くださいねw

コンバーターの方はメールのみの質問となりそうです。


、、、俺はWE10LEはオールハングルの為見送ろうかなと思っていますが興味はありますね。ただ、コンバーターは箱の純正に慣れてきてるので購入は見送ろうかと思います。

興味のある方は如何でしょうか?

プレイヤーマッチ 対戦記 vol.2 07.1.20

ウイイレXになってから一向に試合数が増えてない、WE9の勢いはどないした、どないしたんだぁ!、、、というお声を頂きますがプレイヤーマッチでは結構対戦数を伸ばしているトシです♪

前回に引き続きプレイヤーマッチ2007.1.20(土)未明の対戦結果の続きです。『一部敬称略御了承下さい』※勝率・試合数はランクマッチの戦績【2007.1.20現在】
参考までに、、、■Tls.G68 トシ D2 勝率100% 【たった2試合の為

VS 20070122150221.jpg


■エル。 D2 勝率88,9% 【9試合】

ELZAMbrazil-f.gif
BRA ブラジル連邦共和国  
Federative Republic of Brazil     2WIN

VS

Toshifrance-f.gif
FRA フランス共和国  
French Republic        0 


■感想

エル。同じ巨人軍に在籍する彼はブラジル・ロナウドをこよなく愛するドリブラー。ブラジル+ドリブル主体の攻撃はフィジカルの強いWEXではその力をいかんなく発揮する。

屈強なフランスDF陣をおいてもブラジルの攻撃陣のスピード・破壊力・フィジカルの強さは一瞬の気も抜けない。エルの場合ミドルが武器だと想定していたがロニーのCKからロナウドのヘッドで1発、アドリをフリーにさせてしまいドーン!と一発敢え無く敗北を喫した。オノレー!

、、、ブラジルは皆が知るとおりの強豪中の強豪。が、しかしブラジルを使いこなせない場合、こうはうまくはいかない。エルはそのブラジルの個人技の強さを自分の思うがままに操ろうと努力しているのが垣間見えるスタイル。が!次は負けねぇぇぇぇぞぉおお

対戦、ありがとうございました♪

-----------------------------------

VSNANAMI773.jpg


■NANAMIしゃん。 ランクマッチ現在無の為、勝率・試合数データ無。

NANAMIpsv-e.gif
PSV
Philips Sport Vereniging Eindhoven

VS

Toshiman_city-e.gif
マンチェスター・シティ
Manchester City FC

PSV【NANAMI】 VS  Manchester City FC【Toshi】同4試合

0-1 Toshi WIN

0-0

1-1

1-1
 3試合 DRAW

■感想

、、、NANAMIしゃん。WE9の時からの同年代対決はいつも熱いのです♪同じ巨人軍だった?『過去形か!』wという彼は今や世界征服やジークジオンを唱えている。元々阪神ファンゆえのアンチ巨人だという本性も現す。オノレィ!

そんなNANAMIしゃんとは白熱の4連戦。ウイイレXでは初勝負となり久々の対戦の為、お互いに成長を見せたい所。まず初戦はNANAMIしゃん率いるPSVのGKがこぼれ球に反応し取りに来た所を冷静にチョンクロスを上げがら空きのゴールにアンディ・コール?が頭で押し込みゴール!これが勝ち越しとなり試合終了。初戦はトシがものにする。

2戦は0-0のドロー。3戦にお互い気合を込める。

後半?NANAMIしゃんが魅せた。『クッ!』右サイドからファルファンがニアに上げたクロスをクライフェルトが地面に着く前滑り込むようにダイレクトで右隅にシュート。魅せてくれました、がゴールシーンもフルリプで見せられましたがwオノレィィイイ!

しかしその後トシ、18Mと近い位置でFKのチャンスを得る。誰かは忘れましたがこれを自身ウイイレXでは初となる直接FKを決め同点!ヒャッホーイッィ♪試合はドローに。

4試合目もドローとなり結果1勝3分け。やっていて感じたのですがNANAMIしゃんも俺も同じくサイドからの展開を課題にしている様に感じました。お互い負けてはいられませんなw楽しい対戦ありがとうございました♪

-----------------------------------

VSPROPS.jpg


■PROPUSさん。D1 勝率72,3% 【159試合】

PROPUSjapan-flag.gif
日本国  
Japan      2WIN

VS

Toshiman_city-e.gif
マンチェスター・シティ
Manchester City FC     1

-----------------------------------

PROPUSperu-f.gif
PER ペルー共和国  
Republic of Peru   0

VS

Toshikorea-rep-flag.gif
KOR 大韓民国     
Republic of Korea   1WIN


■感想
、、、この対戦はウイニングイレブン 最強への道の管理人、PROPUSさん。ブロガーさんでもありますが巨人軍でもある彼にはWE9通して勝ち星は無かった気がします、、、。うん!?そんなことばかり言ってる?、、、そうかも知れませんね、、、ウゥ

ま、まぁ気を取り直して初戦うちのマンチェスターCに対してプロさんは日本とクラブVS国の対戦。ボイチャでその前の試合で直接CKを松井、中村で決めたというプロさん。この対戦でも狙ってきてかなり際どいのもあり焦る俺。その後松井→田中、久保→松井、と早くも2点連取される。こちらはバッセルのCKにバートンが頭で合わせ何とか1点返すも1-2で敗戦

そして臨んだ2戦目、ペルーVS韓国。お互い鬩ぎ合いましたが後半、ソルギヒョンのニアへのクロスをキムドゥヒョンがヘッド!これが決勝点となりプロさん相手に初勝利!ヤター!

、、、とは言うものの、対プロさんでは相当負けが越しているのでこれからトントンになる日は長い道のりのようです、、、。彼も相当な猛者なので負けながらも何かを得て行きたいと思います。

この日は大変お待たせして申し訳ありませんでした。
楽しい対戦をありがとうございました♪

総括

最近課題としていたサイドからの攻め、そしてクロスを頭で合わせるのも得点源となってきました。WE9から頭ではマグレでしか決められなかった頃に比べると多少成長したかもしれませんが、まだまだです。

沢山の人と対戦して色々学んで行きたいので宜しくお願いします

プレイヤーマッチ 対戦記 vol.1 07.1.20

先日、初雪が舞いましたね、、。
これから本格的に寒くなりますね。

皆様、風邪には十分お気をつけ下さいね

さてさて、ウイイレXではプレイヤーマッチばかりやっている俺ですがランクマッチと違って記録には残らないのが残念な所です折角楽しい対戦しても勿体無いのでブログにプレイヤーマッチの対戦結果を残して行こうと思います。勿論相手の方のゲーマータグ、紹介も載せる為、対戦相手の方に承諾頂いてから記事にさせて頂きます。

まずは2007.1.20(土)未明の対戦結果です。『一部敬称略御了承下さい』※勝率・試合数はランクマッチの戦績【2007.1.20現在】
参考までに、、、■Tls.G68 トシ D2 勝率100% 【たった2試合の為

VS20070121205212.jpg


■CRAQUE ATSUさん。D1 勝率80% 【120試合】

ATSUparis_sg-e.gif
パリ サンジェルマン
Paris Saint-Germain FC  0

VS

Toshiman_city-e.gif
マンチェスター・シティ
Manchester City FC     2 WIN

-----------------------------------

ATSUfrance-f.gif
FRA フランス共和国  
French Republic   1 WIN

VS

Toshifrance-f.gif
FRA フランス共和国  
French Republic   0 

-----------------------------------

ATSUjapan-flag.gif
JPN 日本国  
Japan    1DRAW 

VS

Toshikorea-rep-flag.gif
KOR 大韓民国     
Republic of Korea   1DRAW 

感想
、、、WE9からある有名な強豪軍団『CRAQUE』のリーダーアツさん。メンバーの方ほとんどが勝率80%近い猛者の集まりです。しかもアツさんをはじめメンバー皆、良い方ばかり!団結力もある素晴らしいチームです。

アツさんとはWE9、PESの時から対戦して貰っているのですが、実は俺の全敗今回のパリ サンジェルマンVSマンチェスターC戦が初勝利となりました♪しかし、2戦目はフランスVSフランスではあっけなく負けてしまいまして

勝負は3戦目のアツさんの日本、俺の韓国戦まで持ち越されました。試合は前半、俊輔のクロスに高原が頭であわせ我がキーパーを弾き飛ばす威力のあるシュートで先制を許すも、その後キムドゥヒョンのCKをソルギヒョンが頭で合わせ同点。そのままドローとなりました♪

今回の戦績は1勝1敗1分けのドロー。

アツさんの感想はパスを巧く繋いでほぼパスミスはありません。でもアンリがフリーで独走しても1対1では打たず、サイドに持って行きクロス。アツさんは自分で課題を持って対戦に臨んでいるのだと感じました。とても好感、こだわりを感じました。やはり彼から学ぶべき点が多い俺です!とても楽しい対戦が出来ました。ありがとうございました♪

-----------------------------------

VS20070121212108.jpg


■Sundayさん。D1 勝率47.8% 【90試合】

Sundaycosta_rica-f.gif
CRC コスタリカ
Costa Rica    1DRAW

VS

Toshiu_s_a-f.gif
USA アメリカ合衆国
United States of America    1DRAW

-----------------------------------

Sundayrennes-e.gif
レンヌ
Stade Rennes FC   1 WIN

VS

Toshiman_city-e.gif
マンチェスター・シティ
Manchester City FC   0 

■感想

、、、Sundayさん。彼ともWE9から交流がありますが同じ必勝ガイド・巨人軍の仲間です。巨人軍では55 松井の背番号を背負っていただけに彼もまた猛者と言える。今までの対戦暦はSundayさんのエロカッコイイ攻撃には俺のキモカワイイ攻撃は通用せず、多分結構な差がついて俺の負け越しです

さて今回はコスタリカを選んだSundayさんに対し、同じ位のパラメーターの国を探すとアメリカが近いと思い、選択。初めて使用するチームとなるが前半17分、センティーナのクロスを巧くトラップしたロニーゴネンがゴール左隅にドライブシュートに似たロングを喰らい、先制を許す。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル しかし、こちらもオヤヂパワーを発揮し、前半45分マルクロードがキーパーを交わし無難にシュートを決め同点。そのままドローに。

そして決着を付け様と2戦目はマンチェスターCに対し、Sundayさんはレンヌ。 後半、右サイドからレンヌのモレラがニアにクロスを上げ、地面スレスレでウタカがスレスレヘッドを魅せ、先制!そのまま試合終了に。、、、気付いたら俺はシュート0本、Sundayさん16本、、、オ、オノレー!1敗1分け、、、クゥ!涙で画面が滲むぜぇぇぇ!、、、リベンジを誓うトシでしたw対戦、ありがとうございました!

ホントはもっと書きたかったのですが、書き方、文才の無さで長文になってしまったので続きは次回で書きますw

また、対戦結果をブログに載せてもいいよ!って方、コメント下さいね♪あー、ウイイレX、楽しいぞっぉぉお!

でわでわ!

WE9→WEX 個人能力(数値上)の変化 vol.1 ~アドリアーノ~

今日はウイイレXの選手の能力(数値上)の変化について書きます。

これは当ブログ管理人が気になった選手をWE9時代と比べてどの様に成長・または衰退しているのかを見てみることにします。
何故、WE10との比較じゃないか?、、、WE10は持っているものの攻略本等持っていないので、、、w

それとウイイレXはD1端子で繋いでいるのですが若干数値の6と8が読み取りずらい為、誤りもあるかも知れませんがその場合は優しく指摘して下さいね

アドリアーノ アドリアーノ・レイチ・リベイロ
Adriano Leite Ribeiro 

adriano10.jpg



ブラジル代表 インテル所属
身長189 24歳『1982/2/17』 
利き足 左
適正 CF 両サイド【WEX現在のデータ】

WE9とWEXの比較『→手前の数値がWE9』 

■オフェンス、、、、、、、、90→91 
■ディフェンス、、、、、、、36→36
■ボディバランス、、、、、、98→97 
■スタミナ、、、、、、、、、84→84
■トップスピード、、、、、、88→86 
■加速力、、、、、、、、、、90→90
■レスポンス、、、、、、、、81→81
■敏捷性、、、、、、、、、、82→82
■ドリブル精度、、、、、、、86→86
■ドリブルスピード、、、、、82→82
■ショートパス精度、、、、、70→70
■ショートパススピード、、、78→76
■ロングパス精度、、、、、、68→68
■ロングパススピード、、、、88→88
■シュート精度、、、、、、、89→86
■シュート力、、、、、、、、99→99
■シュートテクニック、、、、88→89
■フリーキック精度、、、、、83→85
■カーブ、、、、、、、、、、84→84
■ヘディング、、、、、、、、84→81
■ジャンプ、、、、、、、、、86→86
■テクニック、、、、、、、、88→88
■攻撃性、、、、、、、、、、92→92
■メンタリティ、、、、、、、67→67
■ゴールキーパースキル、、、50→50
■連携、、、、、、、、、、、68→68
■コンディション安定度、、、4→4
■逆足精度、、、、、、、、、5→5
■逆足頻度、、、、、、、、、5→5
■けがの耐性、、、、、、、、B→A


※詳細
■能力UP、、、オフェンス+1、トップスピード+2、シュートテクニック+1、フリーキック精度+2 【怪我の耐性 B→Aに向上】

■能力DOWN、、、ボディバランス-1、トップスピード-2、シュート精度-3、ヘディング-3

特殊能力…ドリブラー ドリブルキープ ストライカー ポストプレイヤー ミドルシュート サイドプレイヤーアウトサイド【WE9と変わらず】

、、、WE9の数値合計『2113』に対し、WEXでの数値合計『2106』但し、怪我の耐性はアルファベット表示の為換算していないが【怪我の耐性 B→Aに向上】となっていた。

今回ウイイレXのパッケージキャラクターにも抜擢されたアドリアーノの数値は以前とどうなったか気になっていましたが全体の数値から【-7】と若干下回る結果となりました。でも相変わらずのシュート力は99と破壊力は変わっていませんね、、、((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

さて、次回は誰を書こうかなと思いますが結構しんどい作業なので不定期で気が向いたら書こうかなと思います♪

でわ~

最近は暖房無しの寒い部屋でウイイレXやっていても
何故か無性に汗が出るトシでございます♪


それと当ブログの題名、チョコっと変えたというか付け足しました。『~WE LOVE ウイイレ~』が追加されています。WE、と言うのは『私達』と『WE=ウイイレ』を掛けたりしているかは不明ですがw

さて、今日はウイニングイレブン10 LEのお話。

これは読んでの通り『LE=LIVEWARE EVOLUTION』。つまりオンライン対応って事。マ、マジ!?

しかし、これは日本ではなくお隣、韓国でのお話らしい
むうう、残念。これはWESNSのフレの方に教えて貰った情報『Elyさん、たーざんさん、thanks♪』でしたがもちょっと羨ましい話。実況もテキストも韓国対応というから韓国のウイイレユーザーメインでしょうね。コナミ公式サイトでも動画で出ていますね。
2006.12.04コナミニュース『KONAMIが韓国最大のゲームショー「G★STAR 2006」 に出展』をコナミTVch「コナミニュース」カテゴリへ掲載!

20070115214332.jpg




何が羨ましいかと言うと、

まず、PS2での発売。

ハングル・バージョンで販売される今回のWE10LEネット上での対戦を完全無料化する予定。

ネットワーク・モードでコミュニティー機能を強化。ゲーム内では最大30人が1つのグループを形成出来る。

グループ専用のチャット・チャンネルも開設。グループによる対抗戦も可能で、グループ間のランキングも表示。

マッチモードでは4つのコンソールが同時入場できるようになっており、2対2の対戦ができるほか、最大4対4の対戦まで可能。

1対1の試合を観戦可能。

マスターリーグ専用の大会も開設。他のコンペも搭載しているらしい。

、、、、うーん、何が悔しいってこの仕様、日本でWE10発売日に待ち焦がれた仕様が全て詰まってると言う事。オンライン無料化やPES6で搭載されている離れた場所での2VS2の協力プレーや観戦機能。そしてコンペ。、、、何よりPS2での発売。この仕様のまま日本でWE10が発売されていたらヤキモキしなかったのにね、、、。

多分内容はPES6の移植に近いかな?日本以外のアジア圏内で発売されていた『WE9インターナショナル』もデモをDLしてみたらPES5とほぼ同じ。違うのはタイトルムービー位でしたからね。なのでWE9intの続編と思っていいのかな、と個人的に思います。

ただこれで日本国内でウイイレXが出ていなかったら暴動が起きていたでしょうね、きっと。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

あ、このタイトルは1月18日に発売、と言うことらしいです。日本国内では洋ゲー店では取り扱われるかな!?

情報元サイト

特殊能力の意味とその影響

次回に引き続き、今回は特殊能力意味とその影響について書こうと思います。

これはウイイレXの説明書にも載っていますが、以前発売されたWE9公式ガイド1stエディションと比べ合わせて書きます。双方を照らし合わせてみるとほぼ同じ内容ですが、公式ガイドの方が若干説明が詳細にされています。

ちょっと目に付いた違いが『ミドルシュート』についての説明でしょうか?

WE9公式ガイドでのミドルシュートの説明『少し離れた位置からのシュートを決めやすくなる』ですが、ウイイレXの説明書では『無回転シュートを打つことが出来、ボールを打ち上げにくくなる』となっている、という説明でしょうか。

確かにウイイレXでは個人的にやたら吹かしてしまいますので、この能力を持った選手の方を使った方が俺にはいいのかも知れませんね


では、復習の意味を込めて特殊能力について。

■ドリブラー、、、コンピュータープレイヤーがボールを持った場合にこの能力を持っていると、積極的にドリブルを仕掛けてくる。

■ドリブルキープ、、、コンピュータープレーヤーがボールを持った場合にこの能力を持っていると、ドリブルでボールをキープしようとする。

■ポジショニング、、、味方のパスやセンタリングを受ける時に影響し、マークを外してシュートしやすい位置を取る。ペナルティエリアで特に効果を発揮。

■飛び出し、、、相手ディフェンスラインの裏へ走り込む確率が上がる。オフサイドノ危険は増すが特点の可能性は高まる。

■司令塔、、、この特殊能力を持つ選手がボールを持つと、一時的に味方全員の攻撃意識が上がる。

■パサー、、、この特殊能力を持った選手はコンピューター操作時は得点に絡むラストパスを出しやすくなり、コンピューター操作時にボールを持った場合は、味方選手が積極的に前に飛び出す様になる。

■ストライカー、、、前線に張り付くポジションで、味方のパスやセンタリングに合わせて飛び出すようになる。

■1VS1シュート、、、GKと1対1の場面でゴールを決め易くなる特殊能力。ループシュートの精度も高まる。

■ポストプレイヤー、、、前線でボールをキープして味方の上がりを待ったり、くさびとなってさばくパスの精度が上がる。

■ラインポジショニング、、、オフサイドラインの攻防での、タイミングの良い飛び出しが巧くなる特殊能力。

■ミドルシュート、、、少し離れた位置からのシュートを決めやすくなる(WE9公式)無回転シュートを打つことが出来、ボールを打ち上げにくくなる(ウイイレX説明書)

■サイドプレイヤー、、、この能力を持つ選手はタッチラインに近いエリアのポジショニングを取り易くなる。

■センタープレイヤー、、、この能力を持つ選手はエリア中央付近でのポジショニングを取り易くなる。

■PKキッカー、、、ペナルティシュート時にシュートを外しにくくなる。ただし、自分のシュート精度、GKの能力も影響するので注意。

■ダイレクトプレイ、、、ボールをトラップせずにダイレクトでキックした時の威力、精度が落ちにくくなる。

■アウトサイド、、、状況に応じてアウトサイドのでパスやシュートが出来る能力。ドリブル時のスムーズな方向転換が可能になる。

■マンマーク、、、ディフェンス時のポジショニングが良くなり、マンマーク設定した選手に引き離れにくくなる。

■スライディング、、、この能力を持つ選手は、スライディングを巧く決め易くなり、相手選手の背後からスライディングしてもファアルをとられにくい。

■カバーリング、、、味方のカバーリングが巧くなります。(WEX説明書)

■DFライン統率、、、この特殊能力を持つ選手をディフェンスラインに起用すると、ラインの乱れを防げる。オフサイドトラップを用いる場合に有効。

■PKキーパー、、、この特殊能力を持つGKは、PK時の反応が高まる。

■1VS1キーパー、、、この特殊能力を持つGKは、1対1の局面においてもボールをとめる確率が高くなる。

■ロングスロー、、、スローイングの際、ロングスローの飛距離が通常よりも増す。


、、、以上、23項目です♪

説明書等を見るのが億劫だった俺ですが、こういう情報を見ながらフォメを作ってみるのもまた楽しいかなって思いました

これも良かったら参考にして下さいねw

でわでわ!

各パラメーターの意味とその影響

いやいや、風が強い日が続きますね、、、。
ホント寒すぎますです、、、

さて、今回は改めて書く必要は無いと思うのですがウイイレの各パラメータの意味とその影響等を書いてみたいと思います。

これはWE9時の公式ガイド1stエディションから抜粋しましたが、ウイイレXでも各パラメーターは変わらないので内容もほぼ同じかと思います。

ただ、WE9とウイイレXを比べると『プレイ安定度』のみウイイレXでは無くなっています。

俺はソフトを購入してから説明書等余り読まない為、折角買ったWE9の公式ガイドも読まずじまいでしたが、これを機会におさらい、又は見逃していた新たな発見を出来たらなと思いながら書く事にしました。

■オフェンス、、、1対1の局面で、プレイ精度に影響を与える。この値が高いほど攻撃的なポジションに向く。

■ディフェンス、、、1対1の局面で、プレイ精度に影響を与える。この値が高いほど守備的なポジションに向く。

■ボディバランス、、、チャージを受けた時の抵抗力。競り合う相手より20以上高ければプレイ精度が落ちない。

■スタミナ、、、選手の体力。試合中は徐々に減少。半分以下になるとトップスピード加速力が落ちる。

■トップスピード、、、選手の走力。この値が高いほどボールを持たずに走る時の速度が速くなる。

■加速力、、、最高速度に達するまでの早さ。この値が高いほど、短時間でトップスピードに達する。

■レスポンス、、、反応の速さを示す。この値が高いほど、ルーズボールやハイボールに対しての反応が速い。

■敏捷性、、、動きの俊敏さを示す。この値が高いほど、急な方向転換やドリブル時の切り返しが速い。

■ドリブル精度、、、ドリブルテクニックを示す。この値が高いほどドリブル中にボールが足から離れにくい。

■ドリブルスピード、、、ドリブルの速さ。値が高いほど、通常の移動時との差が少なくなり、ドリブルスピードが乗りやすい。

■ショートパス精度、、、グラウンダーのパスの正確さを示す。値が高いほど、味方やスペースへ正確なパスが出せる。

■ショートパススピード、、、ショートパスのボールの速度。値が高いほど、パスの球速が速く、パスカットされにくい。

■ロングパス精度、、、浮き球でのロングパス精度を示す。センタリングの正確さにも影響を与える。

■ロングパススピード、、、ロングボールのボールの速度を示す。この値が高いほど、ロングパスやセンタリングの速度が上がる。

■シュート精度、、、シュートの正確さを示す。シュートの正確さを示す。この値が高いほど、ゴールの枠内にボールが行きやすくなる。

■シュート力、、、シュートに限らない、総合的なキック力を表す。この値が高いほど、強いボールを蹴ることが出来る。

■シュートテクニック、、、シュートの巧みさを示す。この値が高いと難しい局面や体勢を崩した状態でもシュートが打てる。

■フリーキック精度、、、フリーキック時のボールの正確さを示す。パス、シュートの別は問わない。

■カーブ、、、この値が高いほど、ボールに大きな変化を与えられる。フリーキックのほかシュートにも影響を与える。

■ヘディング、、、パスやシュートなど、ヘディングでのプレー全般の正確さに影響を与える。

■ジャンプ、、、ジャンプの高さを示す。この値が高いほど、ハイボールでの競り合いに強くなる。

■テクニック、、、ボールコントロールの巧みさ。トラップやワンタッチパスのコントロールに影響を与える。

■攻撃性、、、攻撃参加への積極性を示す。この値が高いとオフェンス時にポジショニングを上げやすくなる。

■メンタリティ、、、精神力の強さを示す。この値が高いほど体力が減ってきても能力が下がりにくく、かつ負けている状態では動きが良くなる。

■ゴールキーパースキル、、、GKとしての総合的な能力を示す。この値が高いほどGKとしての適正が高い。

■連携、、、味方との意思疎通に影響。この値が高いほど、パスの繋がりやカバーリングが上昇する。

■コンディション安定度、、、体調の安定度を示す。この値が高いほど、連続した試合の中でも体調が低下しにくくなる。

■逆足精度、、、逆足でのプレー精度。この値が高いと逆足プレー時の精度が利き足に近くなる。

■逆足頻度、、、逆足を使う頻度。この値が高いほど逆足を使う場合が多くなる。

■けがの耐性、、、ファアルを受けた場合の負傷率に影響する。


、、、以上30項目の各パラメーターの意味とその影響でした♪

本当はウイイレXの国・クラブチーム別のデータをエクセルかなんかで書いてみようと思ったのですが、結構な時間を要するため今後時間が許される時にやってみたいと思います。

次回は特殊能力とその影響について書こうと思います

多分、今回のも次回のも『こんなん知ってるぞぃ!』という方も多いかもしれませんが、復習の意味も込めて良かったら閲覧してください♪

でわでわ!


※、、、先日この記事を書き上げた後、PSPで当ブログを閲覧し記事を修正したら何故かディフェンスから下の項目が消えてしまっていました改めて書き直しましたが見てくれていた方、誠に申し訳ありませんでした

Xbox360 to PS2controller 『XFPS360』*追記有*

正月も明けて、日常の生活が戻って来ましたね♪

今日はWE9からのフレが上京するというのでオフ会のお誘いが
あったのですが、バタついていて行け無さそうです
ごめんなさい、、、。

さて、ウイイレX発売され1ヶ月も経っていませんがフレも100人間近と
なりました。そしてブログ見て下さっている方からもフレ申請して頂き、嬉しい限りです改めてありがとうございます!

そこで以前、当ブログで書いたXbox360 to PS2controller『FPS360』の事でお話が出たのでその事について書かせて頂きます。

PS2時代からやっている方はウイイレXがXbox360という事で1番の悩みの種はコントローラーだと思います。俺もその一人です。

どうせなら慣れているPS2コントローラーでやりたいぃぃい!

、、、その願いを叶えてくれるのが『XFPS360』という国外で先月発売されたXbox to PS2コンバーター。
0.jpg


しかし、いかんせん国内の製品で無い為、どこに聞いていいのか分かりません、、、という方は多いのでは?俺はそうなのです

当ブログにバナーも貼ってある『カオス館』という洋ゲー店さんに問い合わせても、他のお客さんからも問い合わせがあるものの、今の所販売していないという。

そこでSNSでフレの方が年末、YAHOO!オークションでなんと発見してくれました♪国内でも買えてしまうのです!

、、、気になるお値段は!?

ヤフオクにはXFPS360は数個出展されていましたが、今までの落札価格を見てみると¥16,500。、、、た、高い!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

今日1月6日現在も1個出品されていますが、希望落札価格が¥14,000。、、、前回よりも若干安くはなっていますけど、高いかな、、ってw

でも購入したい方には吉報かな♪

でも、一体定価はいくらなんだろう?

過去の記事から遡ると『divineo 電玩無邊界』というサイトで販売されている模様です。

Buy at retail price : $ 79.95

Buy 05 or more : $ 73.00/piece
Buy 10 or more : $ 68.00/piece
Buy 25 or more : $ 64.00/piece
Buy 50 or more : $ 60.00/piece


これが定価かは分かりませんがここでは一個$79.95。$1=\118としたら約\10000程度、ということでしょうか?複数購入で安くはなるみたいですが50個は流石に、ねぇ?w

うーん、箱のコントローラーで慣れるかコンバーターを国内外で購入するか、、!?いずれにしても国内で簡単に購入出来る日が早く来ないですかねぇ




追記 国内の通販でも購入出来そうです!
以前、当ブログの記事で書いた「G-take.com」さんにメールでコンバーターの事を問い合わせてみた所、この様なご返答を頂きました。


件名 : こんにちは。「G-take.com」でございます。

| | | 受信トレイ


こんにちは。「G-take.com」でございます。

ご利用ありがとうございます。

トシ[ご意見・お問合せ内容]
以前も質問させて頂いたのですが、XBOX360でPS2コントローラーでできるコンバーターはそちらで販売されませんか?
http://www.divineo.cn/cgi-bin/div-cn/360-xfps360.htmlが
発売される予定などありませんか?
宜しくお願いします!



店舗側 返答
※早ければ、今月中には入荷予定でございます。
ただ、商品単価が高いので、オークション相場より、多少安くなる程度の価格設定になるかもしれません。

よろしくお願いいたします。


==================================
     TVゲーム機器のお店
     「G-take.com」
     http://www.g-take.com
    ご意見・お問い合わせ先
   mailto:senna@mpd.biglobe.ne.jp
==================================


、、、だそうです!

「G-take.com」さん、ありがとうございました♪

ここは色々面白グッズもあるので
覗いてみるだけでも楽しいサイトです。

まだ入荷前みたいなのでサイト自体には掲載されていないと思いますので気になる方は、上記のURL、もしくはメールアドレスでご質問してみて下さいね。ではでは



A Happy New Year♪

               nenga04bh.jpg


新年 明けましておめでとうございます


猪突猛進の猪年ですので

ガンガン突き進んで行きたいですね!

2007年も楽しくやって行きたいと思いますので

皆様、どうか宜しくお願いします♪

tosi_banner02.gif

プロフィール

トシ@Toshilikesoccer

Author:トシ@Toshilikesoccer
ウイイレ、MGOを愛する
ただのお調子者。

■ウイイレ for PS3

本ID Toshilikesoccer
サブID TOSHI-G68

※指蹴所属
※ウイイレ必勝ガイド所属

経歴: WE8LE WE9 WE10 WEX PES5・6 WE2008 WE2009 WE2010 WE2011 WE2012 WE2013 WE2014

FIFA08 FIFA09(箱)【現在お休み中】

FIFA14 (PS3)


■MGO ID

*+ Clare +*
*+.Theresa.+*
[DRF]BOO.TAKAGI

■箱ID

最近の記事+コメント
最近の記事
Welcome♪
バロメーター
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク "バナー"

ウイニングイレブン CVランキング ウイニングイレブン ポップランキング

リアルタイム 

リンク   ”Mutual Link, Thanks♪”
Google フリー検索&ブログ内検索

WWW検索 ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。